ポリゴンの活動日誌
No.01/2002.3.1/WWFジャパンツアー参戦したい巻


去る3月1日、一号と二号はアメリカからWWF様が来られるのでチケットもないのに横浜アリーナに
乗り込みました。勿論チケがぴあ取り扱いで秒殺されたのは知っていましたが、行っとかないと
なんか後で後悔しそうだと、貧乏性で後ろ向きな二人は考えました。そして、二号はTAJIRI、
一号はビンスとジェリコとオースチンとHHHを生で見たいな〜という夢を抱きつつ、新横浜へ向かったのです。


ところが着いてみたら時間は7時過ぎ、もはや開場を待つ行列すらなくなって、後はポリゴンと同じ
チケットがなくて入れない人々の群れがいるだけです。ダフ屋のオッサンにチケットの事を聞くと、「ここにすら回ってこねえよ〜、今日は何?何やんの?」。オッサン何やるかくらい聞いてから
チケット売ってください。
とりあえずダフ屋さんすらチケットを持ってないのでは我々にはもうどうしようもねえので、近くのコンビニでカメラを購入して記念撮影。

憧れのザ・ロック様になりきる一号と二号。

近くを歩いていた親子連れさんに写していただきました、ありがとございます。


人の流れとかを見てるうちに、いつの間にか8時になってしまいました。相変わらずダフ屋さんの動きもない。 腹も減ったしメシを食いに行こうと、横浜ラーメン博物館に行きます。


横浜ラー博にはガチンコ!の今泉さんに水をかける人でお馴染みの佐野さんの店「支那そばや」があり、
一号二号は迷わず支那そばやへ。

しかしラー博は入場料がお高い!300円もする!ただ入るだけのとこならともかく、入ったらさらに
ラーメン代(これも高い)もかかるとなるとバカにでけません、我々は泣く泣く一番安い
ミニラーメンを注文。それでも500円泣。しかしあの佐野さんのラーメンです。今泉さんに
水をかけても許される程の実力の持ち主ですから、文句は言えません・・・・・・どれ・・・ズルっ・・・。

・・・くどい・・・大泣。

挙句、ここの支那そばや、喋れた。個人的には認めたくない一軒です。

支那そばやですっかり生気を抜かれた我々は、そのままラー博を出るのももったいないので館内にある
屋台で一杯ひっかけることに。ここではあの伝説のカクテル、電気ブランが飲めるので、二人わびしく
飲みつつポリゴンの今後の相談。二号がどっかに送ると言って録ったポリゴンのデモの出来は・・・
もちろん最悪だったとか・・・泣
そういえばチェイサーはコーヒー牛乳でした。もーヘヴォヘボ。


そろそろ戻るかとアリーナの方に歩いていたら、なんか画用紙もった大量の集団にブチ当たる!時計を見れば8時過ぎとる。


終わったんかい。ラー博でダラダラしとったわしらが悪いんだけどね、・・・いやあ。
仕方がないので看板の前でまた写真を撮って退散しました。


憧れのザ・ロック様になりきれずやりきれない一号。





憧れのザ・ロック様になりきれずやりきれない二号の右側にオレンジ色の光が!
見ることのできなかった者達の生き霊か・・・?

帰りに本屋で紙プロを買って読んだら、実はビンスさんもストーンコールドもHHHも来てねえ事が
判明。・・・。




←諸活動に戻る

←戻る




【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース